中古車購入とレンタカーの利用はどちらがおすすめ?双方の特徴を掴もう!

公開日:2022/05/15   最終更新日:2022/05/18

車が欲しいと思っても、購入にかかる費用や維持費を考えるとなかなか手が出ないという方も多いのではないでしょうか。また、休日や数か月に一度のタイミングしか車を利用しない場合は、レンタカーを利用している方も一定数います。そこで本記事では、レンタカーと中古車の特徴や、どちらが向いているかを解説します。

中古車を購入するメリット・デメリット

車を所有することは、生活の快適性や利便性を向上させることにつながります。たとえば、家族で気軽に出かけられるようになったり、お子様の送り迎えや通勤時に利用したりする場合などは自家用車があると快適さを感じることができるでしょう。

しかし、車を所有することは、購入にかかる初期費用に加え、維持していくためにも高額なお金がかかってしまいます。また、近年ではスマートフォンのアプリを利用して気軽に車を借りられるレンタカーサービスも拡大しているため、レンタカーと中古車どちらを利用すべきか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

まず、中古車の最大のメリットは、新車を購入することに比べて初期費用を抑えつつ、車を所有できるということです。自分で所有している車であれば、いつでも自由に車に乗ることができます。急に思い立ってどこかに出かけてみる、借りる時間や返却時間を気にすることなく車を利用できるという点は、レンタカーにはない魅力でしょう。

しかし、購入にかかる費用や維持費は自己負担となります。維持費では、2年に一度の車検や毎年の自動車税の支払い、保険料やガソリン代、オイル交換費用などがかかります。

また、中古車は新車に比べて故障のリスクが高く、故障した場合も原則自己負担となります。さらに、車を置く場所によっては毎月の駐車場代も発生するでしょう。つまり、中古車は、自家用車を手に入れて自由に利用できる分、レンタカーよりも金銭的な負担が大きくなるのです。

レンタカーを利用するメリット・デメリット

レンタカーは、自分で車を所有する際に発生する自動車税や車検代などの高額な出費を発生させずに、車を利用できる点が魅力です。また、借りたい時だけ利用でき、車種や会社によっては数時間借りても3千円~5千円前後で利用できるところが多くなっています。

つまり、毎月一回利用しても、年間36千円~6万円程度で車を利用できるのです。また、複数人で利用する場合は、レンタカー代を利用者で折半することもできるでしょう。一方、一般社団法人・日本自動車工業会の調査によると、自家用車の維持費は年間約13万円程度が相場となっています。

したがって、利用時間や頻度によってはコストメリットが大きいことがレンタカーのメリットだといえるでしょう。また、利用する人数や走行距離などによって借りる度にさまざまな車種を自由に選択できることも、レンタカー特有の魅力です。

ただし、レンタカーを利用する場合は、必ず事前予約が必要です。そのため、繁忙期は希望の日時に車を借りられないことも珍しくありません。旅行やお出かけで必ず車が必要な日には、事前に予約しておくようにしましょう。

また、渋滞や事故によって返却時間をオーバーしてしまうと超過した分の料金を支払わなければならないことや、車を借りる場所まで取りに行かなければならない点はデメリットだといえます。

中古車購入とレンタカーの利用それぞれに向いている人の特徴

レンタカーと中古車には、それぞれ違う特徴があるため、どちらが適しているかは人によって異なります。まず、中古車購入は利用頻度が高い人に最適です。また、長期的に車を利用する方や自分で車をカスタマイズしたい方にも中古車をおすすめします。さらに、時間や日時を制限されることにストレスを感じる、金銭的負担が増えても予約の手間を省きたいという方は中古車がぴったりです。

一方、レンタカーは車の利用頻度が低く、できるだけ安く車を利用したい方に最適だといえるでしょう。また、レンタカーは保険や税金を支払う必要がなく、メンテナンスも不要です。つまり、手軽に費用を抑えて車に乗りたい方は、中古車よりもレンタカーが向いているのです。

さらに、レンタカーには軽自動車やSUV、ミニバン、スポーツカーなどさまざまな車種があります。そこで、気分やシーンに応じて多くの車種を運転してみたい方にもレンタカーをおすすめします。ただし、毎回使用する前に予約が必要であることや、借りたい時に予約が埋まっている可能性がある点には注意しておくようにしましょう。

 

レンタカーと中古車はそれぞれ特徴が異なり、双方にはメリットとデメリットが存在します。中古車は初期費用を抑えて車を所有でき、所有者の自由に車を利用できる点が魅力でしょう。一方、レンタカーは車の利用頻度が低い方で、出費を抑えて利用したい方におすすめです。ただし、家族構成や暮らし方、車の利用頻度などによってどちらが向いているかは異なるため、慎重に検討するようにしましょう。

おすすめ関連記事

SEARCH

READ MORE

中古車完売店を選ぶ際のポイントをご存知でしょうか。値段で選んでしまう人が多いかもしれませんが、ほかにもチェックするべきポイントがたくさんあります。 中でも、お店選びはとても重要です。本記事で

続きを読む

車が欲しいと思っても、購入にかかる費用や維持費を考えるとなかなか手が出ないという方も多いのではないでしょうか。また、休日や数か月に一度のタイミングしか車を利用しない場合は、レンタカーを利用し

続きを読む

車を所有する方法には、実車を購入する方法とリース契約を行う方法があります。それぞれにメリット・デメリットがありますが、双方にはどのような特徴があるのでしょうか。そこで今回は中古車購入とカーリ

続きを読む

中古車は新車と違って同じ車種であっても1台ずつ状態が異なります。そのため、中古車を購入する際には注意するポイントがいくつかあります。この記事では、中古車の購入手順と試乗する際の確認ポイントも

続きを読む

中古車を購入する際にはどのような書類が必要になるのでしょうか。スムーズに手続きを行うためにも事前に必要な書類について知っておくことが重要です。この記事では、必要書類と合わせて書類の取得方法に

続きを読む

中古車を購入するときは新車とは異なり、走行歴がある車を入手するため不安に感じる人が多いようです。しかし、中古車にありがちなトラブルを知っておけば、購入時に予防策を講じることができます。そこで

続きを読む

中古車を購入する場合、新車とは異なるメリットやデメリットがあります。中古車の魅力は価格だけで語られがちですが、決してそれだけではありません。また、知っておくべきデメリットもあります。この記事

続きを読む

車の購入は意外とすべきことが多いもの。ましてや中古車の購入となると、新車と比べて「なんとなく手続が複雑そう…」というイメージを持っている方もいるかもしれません。この記事では、中古車購入の流れ

続きを読む

大切なマイカーを購入する方法に、「中古車」という選択肢があります。では、安心できる中古車を購入するには、一体どこで購入をすればよいのでしょうか。この記事では中古車販売を販売店とディーラーを比

続きを読む

新車よりも割安で買えることが大きな魅力の中古車ですが、気になるのはその耐用年数です。せっかく買っても寿命が短いとなると購入には二の足を踏んでしまうかもしれません。そこで、この記事では中古車の

続きを読む