中古車を購入する際に遭遇しがちなトラブルとは?予防方法も解説!

公開日:2022/04/15   最終更新日:2022/05/18

中古車を購入するときは新車とは異なり、走行歴がある車を入手するため不安に感じる人が多いようです。しかし、中古車にありがちなトラブルを知っておけば、購入時に予防策を講じることができます。そこで、この記事ではよくあるトラブルを紹介します。知っておくと避けられるトラブルも多いので、ぜひ購入時の参考にお役立てください。

中古車を購入する際に遭遇しがちなトラブル

では、中古車の購入の際に遭遇しやすいトラブルにはどんな内容が挙げられるでしょうか。この項ではよくあるトラブルを3つ紹介します。

まず1つ目は「故障のトラブル」です。しっかり整備や車検に関する費用を支払って納車してもらったにも関わらず、購入後すぐに故障してしまうトラブルがあります。エンジンを始めとする足回りのトラブルもありますが、ライトの不具合、コンピューター関係の不具合も挙げられます。

2つ目のトラブルは「代金のトラブル」です。当初の見積もりでは想定していなかった費用が、納車時に請求されるというトラブルがあります。商談では聞いていなかったような部品交換や経費を請求されてしまい、想定外の出費に頭を悩ませる方も少なくありません。また、正当な費用であっても税金、車検費用や納車に関する費用を想定しておらず、納車時に意外と高額となった請求書に驚く方もいます。

最後に3つ目は「車両状態のトラブル」です。納車の段階になり、意外と車両には錆や傷があったことに気が付く方もいます。とくに錆は車体の下部に発生しやすいため、現車確認でも見落としてしまう部分です。このほかにも修復歴を発見する、シートの劣化に気付くこともあります。

しかし、中古車はクーリングオフ制度の対象外のため泣き寝入りとなるケースも後を絶ちません。このように中古車には盲点があるため、購入時にはトラブルを避ける手立てが必要です。

中古車購入時のトラブルを防ぐためには?

ではなるべく中古車の購入時に紹介したようなトラブルを避けるためには、どうすればよいでしょうか。中古車トラブルを避けるコツは3つあります。

まず1つ目は「商談」です。クーリングオフ制度がない点や納車時の費用トラブルを避けるためにも、商談にはしっかりとした姿勢で臨む必要があります。どうしても整備の関係上販売店側も確定した費用の明示が難しいですが、細かな費用までしっかりと見積もりを依頼し、悔いのない購入につなげましょう。

2つ目は「現車の確認」です。修復歴や錆などを見つけるためにも、欲しい車両についてはしっかりと現車確認を行うことが必要です。近年はインターネット上での売買も盛んですが、消費生活センターに届けられるトラブルも比例する形で増加しています。

ネット売買の場合は便利さゆえに現車確認を怠る人も多いようです。しかし中古車とはいっても、高額のお買い物であることは間違いありません。なるべくは現地に足を運んでしっかり現車を確認することが望ましいでしょう。

最後に3つ目は「複数の販売店を見ること」です。アフターケアや故障時の対応を考えると、保証もしっかりと用意している販売店に出会うことが大切です。優良販売店の場合、商談時にも費用をクリアに説明してくれるのでトラブルの少ない取引が可能です。優良販売店を見つけるためにも、複数の販売店を見てから商談に入るようにしましょう。

中古車購入時にトラブルに遭ってしまった際の対処法

では、もしも中古車購入時にトラブルに遭ってしまったらどうするべきでしょうか。おすすめの対処法は3つあります。

まず1つ目は「消費生活センター」です。消費者からの多様な相談に応じている消費生活センターは、全国にあります。188に電話を入れるとホットラインで相談もできるので、まずはどう対処をしていいかわからない時に相談をしましょう。消費生活に関する資格を持ったアドバイザーがしっかりと対応してくれます。

2つ目は「日本中古自動車販売協会連合会」です。こちらは多くの中古車販売店が加盟している団体で、購入などのトラブルに関しても相談に応じています。全国に拠点があるので、最寄りの連絡先に相談をしてみましょう。優良販売店は必ず日本中古自動車販売協会連合会に加盟しているので、その点を踏まえてから購入を検討することも大切です。

最後に3つ目は「法律相談」です。中古車におけるトラブルは民法の視点でアドバイスを受けることがおすすめです。弁護士に相談を行い、法的アドバイスを受けてみるとよいでしょう。

なお、弁護士が加盟している弁護士会が全国にあり、条件を設けていることもありますが無料相談会も実施しています。個別の法律事務所においても初回相談を無料としているところは多いので、気軽に活用してみましょう。

 

この記事では中古車によくあるトラブルについて解説しました。購入後のトラブルも見据えて、保証がしっかりと付帯された購入がおすすめです。また、購入価格だけに囚われず整備の能力や販売店の雰囲気も見極めましょう。商談は複数回重ね、焦らず愛車を購入することがおすすめです。快適でトラブルのないカーライフを目指しましょう。

おすすめ関連記事

SEARCH

READ MORE

中古車完売店を選ぶ際のポイントをご存知でしょうか。値段で選んでしまう人が多いかもしれませんが、ほかにもチェックするべきポイントがたくさんあります。 中でも、お店選びはとても重要です。本記事で

続きを読む

車が欲しいと思っても、購入にかかる費用や維持費を考えるとなかなか手が出ないという方も多いのではないでしょうか。また、休日や数か月に一度のタイミングしか車を利用しない場合は、レンタカーを利用し

続きを読む

車を所有する方法には、実車を購入する方法とリース契約を行う方法があります。それぞれにメリット・デメリットがありますが、双方にはどのような特徴があるのでしょうか。そこで今回は中古車購入とカーリ

続きを読む

中古車は新車と違って同じ車種であっても1台ずつ状態が異なります。そのため、中古車を購入する際には注意するポイントがいくつかあります。この記事では、中古車の購入手順と試乗する際の確認ポイントも

続きを読む

中古車を購入する際にはどのような書類が必要になるのでしょうか。スムーズに手続きを行うためにも事前に必要な書類について知っておくことが重要です。この記事では、必要書類と合わせて書類の取得方法に

続きを読む

中古車を購入するときは新車とは異なり、走行歴がある車を入手するため不安に感じる人が多いようです。しかし、中古車にありがちなトラブルを知っておけば、購入時に予防策を講じることができます。そこで

続きを読む

中古車を購入する場合、新車とは異なるメリットやデメリットがあります。中古車の魅力は価格だけで語られがちですが、決してそれだけではありません。また、知っておくべきデメリットもあります。この記事

続きを読む

車の購入は意外とすべきことが多いもの。ましてや中古車の購入となると、新車と比べて「なんとなく手続が複雑そう…」というイメージを持っている方もいるかもしれません。この記事では、中古車購入の流れ

続きを読む

大切なマイカーを購入する方法に、「中古車」という選択肢があります。では、安心できる中古車を購入するには、一体どこで購入をすればよいのでしょうか。この記事では中古車販売を販売店とディーラーを比

続きを読む

新車よりも割安で買えることが大きな魅力の中古車ですが、気になるのはその耐用年数です。せっかく買っても寿命が短いとなると購入には二の足を踏んでしまうかもしれません。そこで、この記事では中古車の

続きを読む